レブロン18(Nike LeBron 18)/ レビュー / カラー展開

ナイキ レブロン18 Multi

レブロン・ジェームズのシグネチャー18作目、ナイキ レブロン 18(Nike LeBron 18)の概要、レビュー・評価、カラー展開を紹介します。
Nike LeBron 18(レブロン18)
ナイキ レブロン18 Multi
ブランド ナイキ
シグネチャー レブロン・ジェームズ
デザイナー Jason Petrie
発売 2020年10月
ナイキ レブロン18 概要
ナイキの最新テクノロジーを搭載してきたレブロン・ジェームズのシグネチャーモデル「レブロン」シリーズ。18作目となるレブロン18最大の特徴は、前足部、ヒールにそれぞれ搭載されたズームエアマックスエアのユニークな融合。スピードとパワーを高い次元で兼ね備えたレブロンのプレイを支える構造となっている。アッパーに使われているニット素材は、過去作の良いところをミックスした仕様で、効率の良い空気の流れと通気性を確保した。

ナイキ レブロン18を探す※スクロールできます →

レブロン18のレビュー・評価

レブロン18を着用したレビュワーの評価を肯定的な評価、否定的な評価に分けて紹介します。

肯定的評価

  • クッションのセットアップが素晴らしい。エアマックスとフルレングスのズームエアのコンボは、弾力性がずば抜けており非常に快適。
  • マテリアル(素材)はアッパーのバトルニットの質感が良い。適度な通気性も備えている。
  • レブロンシリーズの愛用者にとって馴染みのあるトラクション。前足部とヒールで異なるパターンが使用されており、しっかりとコートをグリップしてくれる。
  • 最高に快適とは言えないが、まずまずのフィット感

否定的評価

  • シュータンのエアマックスは目を引くデザインだが、プレイする上で大きな効果を実感することはできなかった。また、シュータンが足に食い込みやすく快適でない。
  • サポートに不満。滑ることはないが、横方向への制御が不足している。激しく動いたとき、足がフットベッドから滑り落ちてしまう。
  • アウトソールにホコリが吸着しやすく、ダスティーなコートでは滑りやすい
  • レブロンシリーズの特徴でもあるが、重い
総評
クッションに対するレビュワーの評価が軒並み高く、現在手に入るシューズの中で最高レベルとの意見も。マテリアルは全体的に高級感があるが、2万円以上という価格に見合うかは見解が分かれるところ。シュータンについては不満の声が多い。重量感があるモデルであり、フットワークや俊敏性を重視するタイプよりも、直線的なスピードやパワーに秀でたプレイヤーに適した一足。

レビューサイトの平均スコア

各レビューサイトにおける【ナイキ レブロン18】の評価は以下の通り。あくまでも目安とすべき指標だが、及第点の評価を得ている(※2020年11月10日現在)。

サイト スコア 100点換算
RunRepeat 92 / 100 92
HOOPSGEEK 8.3 / 10 83
各サイトの平均 87.5
※100点換算で表記。サイトごとにレビュー数や点数の算出方法が異なります。

レブロン18 参考レビュー動画一覧

  • The Sole Brothers
  • WearTesters
  • RicheeKim

レブロン18|カラー展開

Nike LeBron 18 “Reflections”

Nike Lebron 18 Reflection

Nike LeBron 18 Reflections Outsole

名称 ナイキ レブロン18 “Reflections”
発売日 2020年10月1日
カラー ブラック / ホワイト / イエロー / ブルー / パープル
定価(国内) 22,000円(税込)
黒を基調としたアッパーにゴールドが散りばめられたレブロン18 “Reflections”は、17シーズンに渡るレブロンのキャリアを祝したモデル。ヒールとシュータンにコラージュが施され、シューレースは左右で異なるカラーとなっている。

Nike LeBron 18 “James Gang”

ナイキ レブロン18 Multi

ナイキ レブロン18 Multi アウトソール

名称 ナイキ レブロン18 “James Gang”
発売日 2020年10月3日
カラー ブラック / レッド / ブルー / ピンク
定価(国内) 22,000円(税込)
レブロン18 “James Gang”は、レブロン本人が「ジェームズギャング」と呼ぶ家族への愛を表現した一足。ニット素材のアッパーは黒を基調とし、ヒールやアウトソールがカラフルに彩られている。

Nike LeBron 18 “Empire Jade”

ナイキ レブロン18 EmpireJade

ナイキ レブロン18 EmpireJade アウトソール

名称 ナイキ レブロン 18 “Empire Jade”
発売日 2020年9月21日(中国)
「皇帝の翡翠(ひすい)」を意味するエンパイア・ジェイドとネーミングされたレブロン 18 “Empire Jade”。他のモデルに先立ち中国で限定販売された。

Nike LeBron 18 “Los Angeles By Day”

ナイキ レブロン18 Los Angeles  By Day

ナイキ レブロン18 Los Angeles  By Day アウトソール

名称 ナイキ レブロン18 “Los Angeles By Day”
発売日 2020年11月6日
レブロン18 “Los Angeles By Day”はサンドカラーのアッパーとLAをフィーチャーしたヒールのコントラストが目を引く一足。

Nike LeBron 18 “Lakers”

Nike LeBron 18 “Lakers”

名称 ナイキ レブロン18 “Lakers”
発売日 2020年10月23日
レブロン18 “Lakers”はレイカーズ伝統のパープル&ゴールドカラーの一足。ヒールを紫にカラーリングし、トー部分に刺繍されたスウッシュロゴは金色に輝いている。

Nike LeBron 18 “Melon Tint”

Nike Lebron  18 Melon Tint

名称 ナイキ レブロン18 “Melon Tint”
発売日 2020年11月12日
レブロン18 “Melon Tint”は、メロンの果肉のような淡い色合いで全体が統一されたモデル。レブロン・ジェームズがキャリア4度目の優勝を決めた2020年のNBAファイナル第6戦で着用した。同シリーズでレイカーズを牽引したレブロンは自身4度目のファイナルMVPに選出されている。

Nike LeBron 18 “Los Angeles By Night”

Nike-lebron-18-los-angeles-by-night

Nike LeBron 18 los angeles by night

名称 ナイキ レブロン18 “Los Angeles By Night”
発売日 2020年11月13日
レブロン18 “Los Angeles By Night”は、レブロンが10年ぶりに栄冠をもたらしたレイカーズの本拠地、ロサンゼルスの夜景をイメージしたマルチカラーの一足。
Image via Nike

ナイキ レブロン18を探す※スクロールできます →

選手別シグネチャーはこちら ※スクロールできます→

  • Nike レブロン
  • Kobe 1 Protro 2005
    Nike コービー
  • Harden Vol. 4
    adidas ハーデン
  • UNDER ARMOUR カリー
  • カイリーシリーズ
    Nike カイリー
  • Nike KD 11
    Nike KD