八村塁着用 Air Jordan 34 特集 >>

ラッセル・ウェストブルックの歴代バッシュ・シグネチャーモデル一覧

Why not zer0.3 splash zone

ラッセル・ウェストブルックの歴代バッシュ・シグネチャーモデルを紹介します。

契約ブランド

ラッセル・ウェストブルックは2013年にジョーダンブランドと5年間の契約を締結。2017年9月にはジョーダンブランドの歴史上過去最長となる10年間の契約延長に合意した。

マイケル・ジョーダンとも良好な関係を保っており、ウェストブルックがオクラホマ州の栄誉殿堂入りの際にはジョーダンが壇上でスピーチを行っている。

ラッセル・ウェストブルックの歴代バッシュ一覧

※新しいモデルから過去に遡る形で紹介します。

Jordan Why Not Zer0.3

Jordan Why Not Zer0.3 Zer0 Noise
ウェストブルックのシグネチャーライン3作目「Jordan Why Not Zer0.3」が登場したのはヒューストンロケッツに移籍した2019-20シーズン。NBAきってのファッショニスタであるウェストブルックらしい奇抜なデザインとなっている。

ブランド ジョーダン
発売 2020年1月
発売当時の所属 ヒューストン・ロケッツ

Jordan Why Not Zer0.3

▼価格・在庫をチェック
Stock X

Jordan Why Not Zer0.2

why not zer02

Jordan Why Not Zer0.2は、ラッセル・ウェストブルック2作目のシグネチャー。ウェストブルックが3年連続で平均トリプルダブルを記録した2018-19シーズンに発売された。

ブランド ジョーダン
発売 2019年1月
発売当時の所属 オクラホマシティ・サンダー

Jordan Why Not Zer0.2

▼価格・在庫をチェック
Stock X

Jordan Why Not Zer0.1

Why not zer01

ウェストブルック初のシグネチャーモデル Jordan Why Not Zer0.1は2018年初頭にリリース。フルレングスのズームエアを搭載しクッショニングの評価が高い一足となっている。前シーズンのMVPとして注目を集めた2017-18シーズン、ウェストブルックは2年連続平均トリプルダブルをマークした。

ブランド ジョーダン
発売 2018年1月
発売当時の所属 オクラホマシティ・サンダー

Jordan Why Not Zer0.1

▼価格・在庫をチェック
Stock X

シグネチャー発売以前

シグネチャーモデルのリリース以前、ウェストブルックは主にエア・ジョーダンシリーズのPE(プレイヤー・エクスクルーシブ)モデルを着用。シーズンMVPを受賞した2016-17シーズンはエア・ジョーダン30.5を履いてプレイした。

選手データ|ラッセル・ウェストブルック

名門UCLAを経て2008年のNBAドラフト1巡目4位でオクラホマシティ・サンダーに入団。1年目からスターターとして試合に出場し、オールルーキ1stチームに選出される。2011-12シーズン、ケビン・デュラントジェームズ・ハーデンという後にMVPを受賞する2人との強力トリオでNBAファイナルに進出するもレブロン・ジェームズドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュのビッグ3を擁するマイアミ・ヒートに敗れた。

デュラントがウォリアーズに移籍した2016-17シーズンにオスカー・ロバートソン以来となるシーズン平均トリプルダブルの偉業を達成し(以降、2017-18、2018-19シーズンと3年連続で達成)MVPを受賞。2019-20シーズンにヒューストン・ロケッツに移籍した。

驚異的なバネとスピードを活かしたアグレッシブなプレイが持ち味。試合中に見せる闘争心はマイケル・ジョーダンと比較されることも。NBAきってのファッショニスタとして知られており、オフコートでのファッションでも大きな注目を集めている。

関連記事

ラッセル・ウェストブルック ラッセル・ウェストブルック / 経歴 / スタッツ / 年俸