エアジョーダン35(Air Jordan 35) / レビュー / カラー展開

Air Jordan XXXV "Center of Gravity"

エアージョーダン35(Air Jordan 35)の特徴、レビュー・評価、カラー、着用選手を紹介します。
Air Jordan XXXV(エアジョーダン35)
Air Jordan XXXV "Center of Gravity"
ブランド ジョーダンブランド
シグネチャー マイケル・ジョーダン
発売 2020年10月
デザイナー テート・カービス(Tate Kuerbis)
着用選手 八村塁 / ザイオン・ウィリアムソン / ルカ・ドンチッチ / ジェイソン・テイタム / ケンバ・ウォーカー他

エアジョーダン35(Air Jordan 35)の特徴

エクリプスプレート2.0

エアジョーダン35 エクリプスプレート2.0

エアジョーダン35では、前作エアジョーダン34に搭載されたエクリプスプレートのテクノロジーをアップデート。よりスムーズな体重移動を可能とし、推進力、反発力を向上させた。ソールの中央部分を空洞化させたデザインは前作を踏襲し、軽量化を実現している。

ヘリンボーンパターン

エアジョーダン35 アウトソール ヘリンボーンパターン

アウトソールは定番のヘリボーンパターンを全面に採用。中央部分にジャンプマンのロゴが配置されている。

エアジョーダン5へのオマージュ

シュータンの上部など、エアジョーダン35のディテールはエアジョーダン5を想起させる。エクリプスプレートにはエアジョーダン5が発売された1990年と2020年を繋ぐ意味を込めて「1990-2020」を表す点字が刻まれている。

フライトワイヤー

エアジョーダン35 フライトワイヤー
アッパーには高い柔軟性と強度を誇るNikeのフライワイヤー(Flywire)の一種、フライトワイヤー(Flightwire)を採用。その下にはクリムケージ素材が使用され、足をしっかりとロックし安定性を向上させた。

エアジョーダン35のレビュー・評価

エアジョーダン35を着用したレビュワーのパフォーマンスレビューを肯定的な評価、否定的な評価に分けて紹介します。

肯定的評価

  • トラクションについて多くのレビュワーが軒並み高い評価を与えている。ダスティーなコートでは若干ほこりを吸着するが、クリーンな環境であればコートをしっかりとグリップしてくれる。
  • クッションが非常に好評。前作に引き続き、エアズームユニットのセットアップのバランスが良く、特にヒールに搭載されたボリューム十分なズームエアが素晴らしい。着地した際の感触も良い。
  • 新旧の素材がブレンドされたマテリアルは前作からアップグレードされた印象。厚みのある素材によってホールド感を高めた仕上がりとなっている。
  • サポートについて軒並み高い評価を受けている。ヒールや横方向の安定性に優れつつも圧迫感は少ない。プレイ中に足首周りがしっかりとホールドされている感触があり快適。
  • フィット感は概ね好評。幅狭の作りだが履きにくさはない。

否定的評価

  • 屋外コートでの使用には向いていない。アウトドアではトラクションの耐久性が十分でなく、短時間で摩耗してしまう。
  • ジョーダン34と比較して分厚い素材が使われており、通気性に難がある。蒸れる可能性を考慮してメンテナンスすると良いかもしれない。

ニュートラル

  • サイズ感は前作に近く、幅狭の作りとなっている。
総評
トラクション、クッション、サポートについての評判が良い。前作エアジョーダン34に比べて厚めの素材が使用されており重厚感はあるが、実際の履き心地は軽量とのレビューが多く見られる。全体的な強度と足首周りのホールド感は前作以上。評価の高かったジョーダン34と甲乙つけがたいが、軽さを重視するなら34、サポートや強度を重視するなら35を選択するのがベター。

レビューサイトの平均スコア

各レビューサイトにおける【エアジョーダン35】の評価は以下の通り。あくまでも目安とすべき指標だが、90点前後の高い評価を得ている(※2020年11月現在)。

サイト スコア 100点換算
RunRepeat 89 / 100 89
HOOPSGEEK 9.1 / 10 91
Baller Shoes DB 4.6 / 5 92
各サイトの平均 90.7
※100点換算で表記。サイトごとにレビュー数や点数の算出方法が異なります。

エアジョーダン35 参考レビュー動画※スクロールできます →

  • WearTesters
  • The Sole Brothers
  • Dr.H in Boston
  • 青木太一/アオキックス

エアジョーダン35を探す

カラー展開

Air Jordan XXXV “Center of Gravity”
Air Jordan XXXV "Center of Gravity"
発売日 2020年10月17日(中国で9月27日に先行販売)
プレイヤー ケンバ・ウォーカー / ジェイソン・テイタム / キア・ナース他
エアジョーダン35のラインナップで最も早く発売されたのが「エアジョーダン35 “Center of Gravity”」。バブルで開催されたプレイオフではセルティックスのケンバ・ウォーカーが試合で着用した。
Air Jordan XXXV "Center of Gravity"

エアジョーダン35 “Center of Gravity”

▼価格・在庫をチェック
Amazon
Air Jordan XXXV “Warrior”
Air Jordan XXXV “Warrior”
発売日 2020年10月21日
PE 八村塁
「エアジョーダン35 “Warrior”」はワシントン・ウィザーズの八村塁に向けて作られたPE。赤と黒を貴重としたデザインとなっている。シュータンには漢数字の「八」と日本刀を組み合わせた八村の母がデザインしたロゴを配置。
Air Jordan XXXV “Warrior”

エアジョーダン35 WARRIOR(八村塁モデル)

▼価格・在庫をチェック
楽天
Air Jordan XXXV “DNA”
Air Jordan XXXV DNA
発売日 2020年11月11日
PE ルカ・ドンチッチ
「エアジョーダン35 “DNA”」は、ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチに向けて製作されたPE。「エアジョーダン5 “Fire Red”」を想起させる配色となっている。
Air Jordan XXXV “Bayou Boys”
Air Jordan XXXV “Bayou Boys”
発売日 2020年11月30日
PE ザイオン・ウィリアムソン
「エアジョーダン35 “Bayou Boys”」は、ザイオン・ウィリアムソンに向けて作られたPE。前作「エアジョーダン34 “Bayou Boys”」と同様、ペリカンズの本拠地ニューオーリンズ(ルイジアナ州)をイメージしている。
Air Jordan XXXV “Morpho”
Air Jordan XXXV “Morpho”
発売日 2020年12月24日
PE グオ・アイルン(Guo Ailun)
「エアジョーダン35 “Morpho”」は、中国人として初めてジョーダンブランドと契約したグオ・アイルン(Guo Ailun)のPE。グオは中国のCBAで活躍している。

着用選手・PE

ジョーダンブランド グループショット
エアジョーダン35のプロモーションには、ケンバ・ウォーカージェイソン・テイタムルカ・ドンチッチザイオン・ウィリアムソン八村塁といったNBA選手たちが登場している。ドンチッチ、ザイオン、八村に関しては、各選手に向けてデザインされたPEも発売。

NBA選手以外では、PEが発表されている中国代表のグオ・アイルン、WNBAのキア・ナースの他、ジョーダンブランドと契約するブレイク・グリフィンカーメロ・アンソニーらが着用することが予想される。

フロリダのバブルで行われたNBAプレイオフ2020では、ケンバ・ウォーカー、ジェフ・グリーンがジョーダン35を履いて試合に出場した。

▼エアジョーダン35 ケンバ・ウォーカーPE(2020年9月26日)

選手別シグネチャーはこちら ※スクロールできます→

  • Nike レブロン
  • Kobe 1 Protro 2005
    Nike コービー
  • Harden Vol. 4
    adidas ハーデン
  • UNDER ARMOUR カリー
  • カイリーシリーズ
    Nike カイリー
  • Nike KD 11
    Nike KD