ズームフリーク2 レビューまとめ

カーメロ・アンソニー / 経歴 / スタッツ / 年俸

カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー(1984 – )のプロフィール、キャリア概要、エピソード、スタッツ(NBA / 大学 / 高校 / 国際大会)、年俸(サラリー)、NBA 2Kレーティングを紹介します。
カーメロ・アンソニー

PHOTO BY TechCrunch

Carmelo Anthony
身長 / 体重 203cm / 108kg(
生年月日 1984年5月29日
愛称 メロ
出身地 ニューヨーク・ブルックリン
ポジション SF / PF
シューズ ジョーダン
SNS Twitter / Instagram
略歴
2003-2011 デンバー・ナゲッツ
2011-2017 ニューヨーク・ニックス
2017-2018 オクラホマシティ・サンダー
2018-2019 ヒューストン・ロケッツ
2019- ポートランド・トレイルブレイザーズ
NBAドラフト 2003年1巡目3位
出身校 シラキュース大学

受賞歴・実績

  • 10 × オールスター
  • 2 × オールNBA2ndチーム
  • 4 × オールNBA3rdチーム
  • 1 × 得点王
  • オールルーキー1stチーム
  • 3 × オリンピック金メダル
  • 1 × オリンピック銅メダル
  • 1 × FIBA世界選手権銅メダル
  • 1 × NCAAチャンピオン

カーメロ・アンソニー|キャリア概要

高校時代

カーメロ・アンソニーは1984年5月29日ニューヨーク州ブルックリン生まれ。バスケットボールの名門オークヒル・アカデミー高校在籍時に全国区となり、1学年下のレブロン・ジェームズ擁するセント・メアリー高校との対戦は大きな注目を集めた。

シラキュース大学

高校卒業後、NBAドラフトにエントリーせずシラキュース大学への進学を選択。1年次からエースとしてチームを牽引し1試合平均22.2得点、10.0リバウンド、2.2アシストをマーク。NCAAトーナメントでは決勝に進出し、カンザス大相手に20得点、10リバウンド、7アシストの活躍を見せシラキュース大の初優勝に貢献した。

NBA

ルーキーイヤー

2003年のNBAドラフト3位でデンバー・ナゲッツに指名され入団。同期にレブロン・ジェームズ(1位)、ドウェイン・ウェイド(5位)、クリス・ボッシュ(4位)らがいる。

1年目から82試合全てに先発し平均21.0得点、6.1リバウンド、2.8アシストのスタッツをマーク。ナゲッツのプレイオフ進出の立役者となった。

2003-04シーズンのオールルーキー1stチームに選出。新人王レースでも票を集めたが、レブロンの票が上回り受賞はならなかった。

リーグ屈指のスコアラーとして

カーメロ・アンソニーはデビューから2016-17シーズンまで14シーズン連続で平均20得点以上を記録。ニューヨーク・ニックス時代の2012-13シーズンには得点王に輝くなど、リーグ屈指のスコアラーとして活躍した。2014年1月24日のシャーロット・ボブキャッツ戦では自己最多の62得点を記録している。

復活

2017年、7シーズンを過ごしたニューヨークを離れOKCに移籍。ラッセル・ウェストブルックポール・ジョージとBIG3を形成するもプレイオフ1回戦でドノバン・ミッチェル擁するユタ・ジャズに敗れた。

翌2018-19シーズン、ジェームズ・ハーデンクリス・ポール擁するヒューストンロケッツに移籍するもチームにフィットせず10試合のみの出場で放出される。

その後、所属チームが決まらず引退の可能性も取り沙汰されたが、2019年11月15日に怪我人が続出していたポートランド・トレイルブレイザーズと契約。全盛期に比べて衰えは見えるものの、デイミアン・リラードCJ・マッカラムに続く貴重な得点源として結果を残した。

カーメロ・アンソニー|ハイライト

エピソード

  • アメリカ代表で大きな功績を残しており、アテネで銅メダルに終わった後、北京、ロンドン、リオデジャネイロと3大会連続で金メダルを獲得した。
  • ナゲッツ時代にはアレン・アイバーソンとともにプレイした(約2シーズン)。
  • メロと同じジョーダンブランドと契約した八村塁は、初対戦後に「僕が最初に好きになって、ずっと見てきた憧れの選手」とインタビューに答えている()。

スタッツ(個人成績)

NBA(レギュラーシーズン)

最終更新:2020年9月1日
※横にスクロールできます。

シーズン 年齢 所属 試合 先発 時間 FG FGA FG% 3P 3PA 3P% 2P 2PA 2P% eFG% FT FTA FT% ORB DRB TRB AST STL BLK TOV PF 得点
2003-04 19 DEN 82 82 36.5 7.6 17.9 .426 0.8 2.6 .322 6.8 15.3 .444 .449 5.0 6.4 .777 2.2 3.8 6.1 2.8 1.2 0.5 3.0 2.7 21.0
2004-05 20 DEN 75 75 34.8 7.1 16.4 .431 0.6 2.1 .266 6.5 14.3 .455 .448 6.1 7.6 .796 1.9 3.8 5.7 2.6 0.9 0.4 3.0 3.1 20.8
2005-06 21 DEN 80 80 36.8 9.5 19.7 .481 0.5 1.9 .243 9.0 17.8 .506 .493 7.2 8.9 .808 1.5 3.4 4.9 2.7 1.1 0.5 2.7 2.9 26.5
2006-07 22 DEN 65 65 38.2 10.6 22.4 .476 0.6 2.3 .268 10.0 20.1 .499 .489 7.1 8.7 .808 2.2 3.8 6.0 3.8 1.2 0.4 3.6 3.1 28.9
2007-08 23 DEN 77 77 36.4 9.5 19.2 .492 0.8 2.1 .354 8.7 17.1 .509 .511 6.0 7.7 .786 2.3 5.1 7.4 3.4 1.3 0.5 3.3 3.3 25.7
2008-09 24 DEN 66 66 34.5 8.1 18.3 .443 1.0 2.6 .371 7.2 15.7 .455 .469 5.6 7.1 .793 1.6 5.2 6.8 3.4 1.1 0.4 3.0 3.0 22.8
2009-10 25 DEN 69 69 38.2 10.0 21.8 .458 0.9 2.7 .316 9.1 19.1 .478 .478 7.4 8.9 .830 2.2 4.4 6.6 3.2 1.3 0.4 3.0 3.3 28.2
2010-11 26 TOT 77 77 35.7 8.9 19.5 .455 1.2 3.3 .378 7.6 16.3 .470 .487 6.6 7.9 .838 1.5 5.8 7.3 2.9 0.9 0.6 2.7 2.9 25.6
2010-11 26 DEN 50 50 35.5 8.7 19.3 .452 0.8 2.5 .333 7.9 16.8 .470 .474 6.9 8.3 .823 1.5 6.1 7.6 2.8 0.9 0.6 2.8 2.7 25.2
2010-11 26 NYK 27 27 36.2 9.1 19.9 .461 2.0 4.6 .424 7.2 15.2 .472 .510 6.1 7.0 .872 1.5 5.2 6.7 3.0 0.9 0.6 2.4 3.3 26.3
2011-12 27 NYK 55 55 34.1 8.0 18.6 .430 1.2 3.7 .335 6.8 14.9 .454 .463 5.4 6.7 .804 1.6 4.7 6.3 3.6 1.1 0.4 2.6 2.8 22.6
2012-13 28 NYK 67 67 37.0 10.0 22.2 .449 2.3 6.2 .379 7.6 16.0 .476 .502 6.3 7.6 .830 2.0 4.9 6.9 2.6 0.8 0.5 2.6 3.1 28.7
2013-14 29 NYK 77 77 38.7 9.6 21.3 .452 2.2 5.4 .402 7.5 15.9 .469 .503 6.0 7.0 .848 1.9 6.2 8.1 3.1 1.2 0.7 2.6 2.9 27.4
2014-15 30 NYK 40 40 35.7 9.0 20.2 .444 1.5 4.5 .341 7.4 15.7 .474 .482 4.7 5.9 .797 1.8 4.8 6.6 3.1 1.0 0.4 2.2 2.2 24.2
2015-16 31 NYK 72 72 35.1 7.9 18.2 .434 1.5 4.3 .339 6.4 13.8 .463 .474 4.6 5.6 .829 1.4 6.4 7.7 4.2 0.9 0.5 2.4 2.5 21.8
2016-17 32 NYK 74 74 34.3 8.1 18.8 .433 2.0 5.7 .359 6.1 13.1 .466 .488 4.1 4.9 .833 0.8 5.1 5.9 2.9 0.8 0.5 2.1 2.7 22.4
2017-18 33 OKC 78 78 32.1 6.1 15.0 .404 2.2 6.1 .357 3.9 8.9 .437 .476 1.9 2.5 .767 0.9 4.9 5.8 1.3 0.6 0.6 1.3 2.5 16.2
2018-19 34 HOU 10 2 29.4 4.9 12.1 .405 2.1 6.4 .328 2.8 5.7 .491 .492 1.5 2.2 .682 0.9 4.5 5.4 0.5 0.4 0.7 0.8 3.2 13.4
2019-20 35 POR 58 58 32.8 5.8 13.5 .430 1.5 3.9 .385 4.3 9.6 .448 .485 2.3 2.8 .845 1.2 5.1 6.3 1.5 0.8 0.5 1.7 2.9 15.4
Career     1122 1114 35.7 8.4 18.8 .448 1.3 3.7 .349 7.2 15.1 .472 .482 5.4 6.6 .812 1.7 4.8 6.5 2.9 1.0 0.5 2.6 2.9 23.6

NBA(プレイオフ)

シーズン 年齢 所属 試合 先発 時間 FG FGA FG% 3P 3PA 3P% 2P 2PA 2P% eFG% FT FTA FT% ORB DRB TRB AST STL BLK TOV PF 得点
2003-04 19 DEN 4 4 35.8 5.3 16.0 .328 0.5 2.8 .182 4.8 13.3 .358 .344 4.0 5.0 .800 1.8 6.5 8.3 2.8 1.3 0.0 4.3 2.8 15.0
2004-05 20 DEN 5 5 36.0 7.0 16.6 .422 0.0 0.2 .000 7.0 16.4 .427 .422 5.2 6.4 .813 2.8 2.6 5.4 2.0 0.6 0.2 2.6 4.0 19.2
2005-06 21 DEN 5 5 38.6 6.6 19.8 .333 0.0 0.8 .000 6.6 19.0 .347 .333 7.8 10.4 .750 2.4 4.2 6.6 2.8 0.8 0.2 3.0 4.0 21.0
2006-07 22 DEN 5 5 42.0 9.4 19.6 .480 1.8 3.6 .500 7.6 16.0 .475 .526 6.2 7.8 .795 3.6 5.0 8.6 1.2 1.0 0.0 3.8 2.4 26.8
2007-08 23 DEN 4 4 36.5 8.0 22.0 .364 0.5 2.0 .250 7.5 20.0 .375 .375 6.0 7.3 .828 4.8 4.8 9.5 2.0 0.5 0.3 3.0 4.3 22.5
2008-09 24 DEN 16 16 38.3 9.1 20.1 .453 1.5 4.1 .364 7.6 16.0 .477 .491 7.4 9.0 .826 1.6 4.2 5.8 4.1 1.8 0.6 2.3 3.8 27.2
2009-10 25 DEN 6 6 42.3 10.7 23.0 .464 1.0 3.2 .316 9.7 19.8 .487 .486 8.3 9.5 .877 2.3 6.2 8.5 3.3 2.0 0.5 3.5 4.3 30.7
2010-11 26 NYK 4 4 39.0 8.3 22.0 .375 2.3 6.5 .346 6.0 15.5 .387 .426 7.3 8.5 .853 3.3 7.0 10.3 4.8 1.3 0.8 3.3 4.0 26.0
2011-12 27 NYK 5 5 40.8 10.4 24.8 .419 0.8 3.6 .222 9.6 21.2 .453 .435 6.2 8.2 .756 2.6 5.6 8.2 2.2 1.2 0.2 2.8 4.2 27.8
2012-13 28 NYK 12 12 40.1 10.5 25.8 .406 1.4 4.8 .298 9.1 21.1 .431 .434 6.4 7.3 .885 0.9 5.7 6.6 1.6 1.1 0.2 2.6 3.8 28.8
2017-18 33 OKC 6 6 32.3 4.5 12.0 .375 1.0 4.7 .214 3.5 7.3 .477 .417 1.8 2.5 .733 0.5 5.2 5.7 0.3 1.7 0.7 1.0 2.3 11.8
2019-20 35 POR 5 5 35.2 5.6 13.6 .412 1.6 3.8 .421 4.0 9.8 .408 .471 2.4 2.8 .857 0.2 4.8 5.0 2.0 1.0 0.4 2.6 4.0 15.2
Career     77 77 38.3 8.4 20.2 .414 1.1 3.6 .316 7.2 16.6 .435 .442 6.0 7.3 .824 2.0 5.0 7.0 2.5 1.3 0.4 2.7 3.7 23.9

大学

シーズン 大学 Conf 出場 先発 時間 FG FGA FG% 2P 2PA 2P% 3P 3PA 3P% FT FTA FT% ORB DRB TRB AST STL BLK TOV PF 得点
2002-03 シラキュース Big East 35 35 36.4 7.9 17.5 .453 6.3 12.7 .496 1.6 4.7 .337 4.8 6.8 .706 2.9 7.1 10.0 2.2 1.6 0.9 2.2 2.2 22.2

高校(招待試合)

イベント 出場 時間 FGM FGA FG% 3PM 3PA 3P% FTM FTA FT% TRB AST STL BLK PF TOV 得点
2002 マクドナルド・オールアメリカン 1 23:00 8 16 .500 1 2 .500 2 3 .667 3 4 1 0 3 1 19
2002 ジョーダンブランド・クラシック 1 28:00 7 16 .438 1 4 .250 12 17 .706 4 4 1 1 3 1 27

国際大会

大会 出場 時間 FGM FGA FG% 3PM 3PA 3P% FTM FTA FT% TRB AST STL BLK PF TOV 得点 順位
2016 リオデジャネイロオリンピック 8 23:18 4.1 10.5 .393 2.2 5.6 .400 1.6 2.6 .619 5.2 2.2 0.6 0.2 2.5 0.9 12.1
2016 エキシビジョン 5 19:02 4.8 11.2 .429 2.0 6.4 .312 2.0 3.2 .625 6.8 1.8 1.0 0.2 2.0 1.0 13.6
2012 ロンドンオリンピック 8 17:48 5.8 10.8 .535 2.9 5.8 .500 1.9 2.4 .789 4.8 1.2 0.5 0.0 2.6 0.9 16.2
2012 エキシビジョン 5 18:55 4.8 9.2 .522 1.6 4.0 .400 2.0 2.6 .769 3.6 1.0 0.6 0.2 3.2 0.4 13.2
2008 北京オリンピック 8 19:07 3.4 8.0 .422 1.8 4.6 .378 3.0 3.6 .828 4.2 0.4 1.0 0.2 2.9 0.8 11.5
2007 FIBA アメリカ選手権 9 19:26 7.2 11.8 .613 2.9 5.0 .578 3.9 5.4 .714 5.2 1.4 0.7 0.3 1.7 0.4 21.2
2006 FIBA W杯 9 24:00 7.1 14.1 .504 2.4 5.6 .440 3.2 5.1 .630 3.7 1.6 1.9 0.0 2.3 1.1 19.9
2004 アテネオリンピック 7 06:42 1.0 4.0 .250 0.3 1.6 .182 0.1 0.3 .500 1.6 0.0 0.3 0.0 1.4 0.9 2.4
平均 59 18:48 4.9 10.1 .486 2.1 4.8 .430 2.3 3.3 .703 4.4 1.2 0.8 0.2 2.3 0.8 14.2
合計 59 1109:44 290 597 .486 123 286 .430 137 195 .703 257 72 50 9 136 47 840
参照スタッツ
NBA:Basketball-Reference.com
大学:College Basketball at Sports-Reference.com
招待試合 / 国際大会:RealGM

年俸(サラリー)

カーメロ・アンソニーの2019-20シーズンの年俸(サラリー)は、2,159,029ドル。日本円にして約2億3千万円となっている(1ドル108円で計算)。キャリアにおける年俸の推移は下記の通り。

シーズン 所属 ドル
2019/20 POR $2,159,029 2億3千万円
2018/19 HOU / CHI $2,393,887 2億6千万円
2017/18 OKC $26,243,760 28億8千万円
2016/17 NYK $24,559,380 27億5千万円
2015/16 NYK $22,875,000 24億9千万円
2014/15 NYK $22,458,401 27億1千万円
2013/14 NYK $21,490,000 22億7千万円
2012/13 NYK $19,450,000 19億0千万円
2011/12 NYK $18,518,574 14億8千万円
2010/11 NYK $17,149,243 13億7千万円
2009/10 DEN $15,779,912 13億8千万円
2008/9 DEN $14,410,581 13億5千万円
2007/08 DEN $13,041,250 13億4千万円
2006/07 DEN $4,694,041 5億5千万円
2005/06 DEN $3,713,640 4億3千万円
2004/05 DEN $3,471,360 3億8千万円
2003/04 DEN $3,229,200 3億4千万円
参照データ
年俸:HoopsHype
為替レート(年平均):MacroTrends

円換算の計算式
ドル年俸 × 当該年の為替レート(年平均)
※百万の位以下切り捨て

NBA 2K レーティング

カーメロ・アンソニーのNBA 2Kレーティングの推移は以下の通り。

タイトル シーズン チーム レーティング
2K 20 2019/20 POR 77
2K 19 2018/19 HOU 79
2K 18 2017/18 OKC 84
2K 17 2016/17 NYK 88
2K 16 2015/16 NYK 88
2K 15 2014/15 NYK 89
2K 14 2013/14 NYK 93
参照:HoopsHype / 2KRATINGS
※2Kレーティングとは、ゲームソフト「NBA 2K」内において選手の能力を数値化したもの