ズームフリーク2 レビューまとめ

ヤニス・アデトクンボ / 経歴 / スタッツ / 年俸

ヤニス・アデトクンボ

ヤニス・アデトクンボ(1994 – )のプロフィール、キャリア概要、プレイスタイル、スタッツ(NBA / ギリシャリーグ / 国際大会)、年俸、NBA 2Kレーティングを紹介します。
ヤニス・アデトクンボ

via:@NBA

Giannis Antetokounmpo
身長 / 体重 211cm / 109.8kg(
生年月日 1994年12月6日
出身地 ギリシャ アテネ
愛称 グリーク・フリーク
ポジション PF / SF
シューズ ナイキ「ズーム フリーク
SNS Twitter / Instagram
略歴
2012-2013 フィラスリチコスBC
2013- ミルウォーキー・バックス
NBAドラフト 2013年1巡目15位

受賞歴・実績

  • 2 × シーズンMVP
  • 1 × NBA最優秀守備選手賞
  • 4 × オールスター
  • 2 × オールNBA1stチーム
  • 2 × オールNBA2ndチーム
  • 2 × オールディフェンシブ1stチーム
  • 1 × オールディフェンシブ2ndチーム
  • MIP
  • 新人王
  • オールルーキー1stチーム

ヤニス・アデトクンボ|キャリア概要

生い立ち

1994年12月6日、ギリシャのアテネで生まれる。一家はヤニスが生まれる3年前にナイジェリアのラゴスから移民としてアテネに渡った。5人兄弟の長男、フランシスは祖父母とともにナイジェリアに残る(その後、ギリシャに渡りプロサッカー選手になる)。アデトクンボ一家は不法移民としてギリシャからの市民権を得られず、生活は困窮。ヤニスは兄弟とともに路上で物を売るなどして生活費を稼ぐこともあった。ヤニスがギリシャの市民権を得たのはNBAドラフトのわずか1ヶ月前である。

フィラスリチコスBC

2007年にバスケットボールをプレイし始めたヤニスは、2009年までアテネに本拠を置くフィラスリチコスBC(Filathlitikos B.C.)のジュニアチームに所属。2011年にシニアチームでプロデビュー。

コーチの選出によりギリシャリーグのオールスターゲームに出場した。

ミルウォーキー・バックス

2013年のNBAドラフトにて1巡目15位指名を受けてミルウォーキー・バックスに入団。18歳でNBAデビューを飾る。

1年目は主にベンチからのスタートで平均6.8得点、4.4リバウンド、1.9アシストのスタッツを残しオールルーキー2ndチームに選出。2年目からスタメンに定着しフィジカル面の成長も相まって得点、リバウンド、アシストのスタッツを年々伸ばしていく。ジェイソン・キッドHCの元、ポイントガードを務めた時期もあった。

2016-17シーズンにはNBA史上初めて主要スタッツ5項目(得点、リバウンド、アシスト、スティール、ブロック)でリーグのトップ20に入るなど、NBAを代表するオールラウンダーへと成長。2019、2020年と2年連続でシーズンMVPを受賞した。

2018年のマイク・ブーデンホルザーHC就任以降、バックスはイーストの強豪へと成長したが、プレイオフでは結果が出せていない。2021年にフリーエージェントとなるヤニスの去就にも注目が集まっている。

プレイスタイル

約211cmの身長と221cmのウィングスパンを誇り、ゴール付近で圧倒的な得点力を誇る。NBA入りした当初は線が細かったが、フィジカルトレーニングにより大幅に体重を増やしたことでディフェンダーに体を当てられても弾き飛ばすパワーを身につけた。生来のスピードに加えてハンドリング能力、ドリブルスキルが優れており、驚異的な歩幅のユーロステップからダンクするシーンが多く見られる。ドライブから外角で待つ味方に出すキックアウトパスの精度も高い。

欠点として指摘されていたアウトサイドシュートは年々改善されており、ディフェンスがドライブを警戒して間合いを空けたときには積極的に3ポイントを狙う。

ディフェンスではガードを守れる軽快なフットワークとビッグマンをブロックできる高さを兼ね備え、攻守両面においてNBAトップレベルの選手と認知されている。

▼ヤニス・アデトクンボ 2019-20シーズンハイライト動画

スタッツ(個人成績)

NBA(レギュラーシーズン)

最終更新:2020年9月10日
※横にスクロールできます。

シーズン 所属 試合 先発 時間 FG FGA FG% 3P 3PA 3P% FT FTA FT% ORB DRB TRB AST STL BLK TOV PF 得点
2013-14 MIL 77 23 24.6 2.2 5.4 41.4 0.5 1.5 34.7 1.8 2.6 68.3 1.0 3.4 4.4 1.9 0.8 0.8 1.6 2.2 6.8
2014-15 MIL 81 71 31.4 4.7 9.6 49.1 0.1 0.5 15.9 3.2 4.3 74.1 1.2 5.5 6.7 2.6 0.9 1.0 2.1 3.1 12.7
2015-16 MIL 80 79 35.3 6.4 12.7 50.6 0.4 1.4 25.7 3.7 5.1 72.4 1.4 6.2 7.7 4.3 1.2 1.4 2.6 3.2 16.9
2016-17 MIL 80 80 35.6 8.2 15.7 52.1 0.6 2.3 27.2 5.9 7.7 77.0 1.8 7.0 8.8 5.4 1.6 1.9 2.9 3.1 22.9
2017-18 MIL 75 75 36.7 9.9 18.7 52.9 0.6 1.9 30.7 6.5 8.5 76.0 2.1 8.0 10.0 4.8 1.5 1.4 3.0 3.1 26.9
2018-19 MIL 72 72 32.8 10.0 17.3 57.8 0.7 2.8 25.6 6.9 9.5 72.9 2.2 10.3 12.5 5.9 1.3 1.5 3.7 3.2 27.7
2019-20 MIL 63 63 30.4 10.9 19.7 55.3 1.4 4.7 30.4 6.3 10.0 63.3 2.2 11.4 13.6 5.6 1.0 1.0 3.7 3.1 29.5
Career   528 463 32.5 7.3 13.9 52.6 0.6 2.1 28.4 4.8 6.7 72.2 1.7 7.2 8.9 4.3 1.2 1.3 2.8 3.0 20.1

NBA(プレイオフ)

シーズン 所属 試合 先発 時間 FG FGA FG% 3P 3PA 3P% FT FTA FT% ORB DRB TRB AST STL BLK TOV PF 得点
2014-15 MIL 6 6 33.5 4.3 11.8 36.6 0.0 0.2 0.0 2.8 3.8 73.9 2.0 5.0 7.0 2.7 0.5 1.5 1.8 3.0 11.5
2016-17 MIL 6 6 40.5 10.0 18.7 53.6 0.7 1.7 40.0 4.2 7.7 54.3 1.7 7.8 9.5 4.0 2.2 1.7 3.3 3.5 24.8
2017-18 MIL 7 7 40.0 9.9 17.3 57.0 0.6 2.0 28.6 5.4 7.9 69.1 1.1 8.4 9.6 6.3 1.4 0.9 2.4 4.0 25.7
2018-19 MIL 15 15 34.3 8.6 17.4 49.4 1.2 3.7 32.7 7.1 11.2 63.7 2.4 9.8 12.2 4.9 1.2 2.0 3.3 3.2 25.5
2019-20 MIL 9 9 30.8 10.0 17.9 55.9 1.4 4.4 32.5 5.2 9.0 58.0 3.0 10.8 13.8 5.7 0.7 0.9 3.3 3.4 26.7
Career   43 43 35.2 8.7 16.9 51.5 0.9 2.8 32.5 5.4 8.7 62.7 2.2 8.8 11.0 4.8 1.2 1.5 3.0 3.4 23.7

ギリシャA2バスケットリーグ

シーズン チーム 試合 時間 FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG 得点
12-13 フィラスリチコスBC 26 22.5 .464 .313 .720 5.0 1.4 .7 1.0 9.5

国際大会

大会 出場 時間 FGM FGA FG% 3PM 3PA 3P% FTM FTA FT% TRB AST STL BLK PF TOV 得点 順位
2019 FIBA W杯 5 24:55 4.8 9.2 .522 0.4 1.8 .222 4.8 6.8 .706 8.8 2.4 2.4 0.6 3.6 2.6 14.8 11位
2016 オリンピック予選 3 24:44 5.3 10.7 .500 1.7 5.0 .333 3.0 3.0 1.000 5.7 2.0 0.7 2.0 2.3 3.7 15.3
2015 ユーロバスケット 8 24:22 3.8 7.6 .492 1.2 3.2 .385 1.0 1.6 .615 6.9 1.1 0.2 0.9 3.1 1.1 9.8 5位
2014 FIBA W杯 6 15:43 1.8 4.0 .458 0.2 1.5 .111 2.5 3.2 .789 4.3 0.3 0.7 0.3 2.2 1.3 6.3 9位
平均 22 22:11 3.7 7.4 .497 0.8 2.7 .305 2.5 3.4 .747 6.5 1.3 0.9 0.8 2.9 1.9 10.7
合計 22 488:10 81 163 .497 18 59 .305 56 75 .747 142 29 20 18 63 41 236
参照スタッツ
NBA:Basketball-Reference.com
ギリシャリーグ:Proballers
国際大会:RealGM

年俸(サラリー)

2019-20シーズンのヤニス・アデトクンボの年俸(サラリー)は、25,842,697ドル。日本円にして約27億9千万円となっている(1ドル108円で計算)。

ヤニス・アデトクンボの年俸の推移は下記の通り。

シーズン 所属 ドル
2019/20 MIL $25,842,697 27億9千万
2018/19 MIL $24,157,304 26億3千万
2017/18 MIL $22,471,911 24億7千万
2016/17 MIL $2,995,420 3億3千万
2015/16 MIL $1,953,960 2億1千万
2014/15 MIL $1,873,200 2億2千万
2013/14 MIL $1,792,560 1億9千万
参照データ
年俸:HoopsHype
為替レート(年平均):MacroTrends

円換算の計算式
ドル年俸 × 当該年の為替レート(年平均)
※百万の位以下切り捨て

NBA 2K レーティング

ヤニス・アデトクンボのNBA 2Kレーティングの推移は以下の通り。

タイトル シーズン チーム レーティング
2K 20 2019-20 MIL 97
2K 19 2018-19 MIL 96
2K 18 2017-18 MIL 94
2K 17 2016-17 MIL 83
2K 16 2015-16 MIL 81
2K 15 2014-15 MIL 74
2K 14 2013-14 MIL 60
参照:2KRATINGS
※2Kレーティングとは、ゲームソフト「NBA 2K」内において選手の能力を数値化した指標